ポケモンのブログです

やどりぎのたねとサイドチェンジ【メモ】

こんにちはだるまっかです!

今回はやどりぎのたねととサイドチェンジの件で気になったのでメモしていきます。

 

【やどりぎのたねの効果】

・使用後、毎ターン、相手のHPを最大HPの1/8ずつ減らし、その分自分のHPを回復させる。自分は交代しても効果が引き継ぐ。くさタイプのポケモンには無効。

 

【サイドチェンジの効果】

必ず先制できる(優先度+2)。自分と味方1体の位置を交代する。

 

裁定

Q.1 サイドチェンジは自身のみの場合隣に移ることはできますか?

A.できません。

f:id:dororu3121:20171214022803j:image  やどりぎちゃんと吸える、、、

 

Q.2 やどりぎのたねを相手のラッキーに打ったテッカグヤをガラガラのサイドチェンジで位置交換されました。この時やどりぎのたねの回復はどちらになりますか?

A.やどりぎのたねの回復は自身にかかるものではなくその位置にかかるものなので回復するのはガラガラとなります。

 

Q.3 やどりぎのたねの効果を受けている相手のラッキーがバリヤードとサイドチェンジしました。この時やどりぎのたねによってダメージを受けるポケモンはどちらですか?

A.やどりぎのたねのダメージも自身にかかるものではなくその位置にかかるものなのでダメージを受けるのはバリヤードとなります

 

つまり

・自身1体の時は不発

・やどりぎのたねの効果はポケモン自身にかかるものではなく存在している位置にかかるもの

 ということとなる。

 

 テッカグヤが倒れそうなときにガラガラでサイドチェンジして回復先を変えたりでき使い時があるかもしれないので頭の片隅に置いておくと便利かもしれない。

 対ラッキーでこれを使うとガラガラの総pp45(or50)を使い切った後に悪あがきで秒数差をつけてTODできる可能性がある。(悪あがきの反動ダメージとやどりぎのたねの回復量はほぼ同じ)

 

楽しいサイドチェンジライフを送りましょう!!!

【S3 全国ダブル】シーズン3まとめ

こんにちはだるまっかです!
とりあえずランキング形式で書いてきます!

【メガ軸ランキング】
1位 メガガルーラ
2位 メガリザードン
3位 メガメタグロス
4位 メガボーマンダ
5位 メガクチート

ダブル全体の使用率はガルーラよりリザードンの方が多いが、QRのchalkFを使ってる人が多く、ガルーラの方が少し多く感じられた。

【Z所持していることが多いポケモン
1位 サンダー
2位 ギルガルド
3位 クレセリア
4位 ランドロス
5位 ヒードラン(草・炎)

S2ではあまり見かけなかったサンダーだが、S3で増えた。またヒードランの草Zなどガルーラスタンで重いカプ・レヒレを1撃で倒すポケモンが多いと感じられた。

【全国ダブルで使用率の多い並び】
1位 chalkF
2位 ガルサンダー
3位 リザランド+4
4位 テテフサザングロス

chalkFとガルサンダーの使用率は同じくらい。

【1定数いる】
・ペリルンパ・トノルンパ
・リザバナ
バンドリュマンダ
・エルテラ
プテラキザン

【害悪】
・ツボラッキー
タブンネベトベトン

【S3で感じたこと】
カプ・レヒレ包囲網
下にも書いて行くが、S3のガルーラスタンは、ランド、サンダー、ヒードランのZでカプ・レヒレを1撃で倒そうというものが多く感じられた。

・吠えるサンダーの流行
クレセリアエスパーZ所持が多くなってきたことにより、どくどくより吠えるを持つサンダーが増えた。カプ・レヒレを処理するためか電気Zを所持していることが多い。

・草Zヒードラン
chalkFで重いカプ・レヒレを対策するための草Zヒードランが出現した。

リザードンの素早さ
意地ランドの岩雪崩ダブルダメージ確定耐え調整か、最速や準速にしてランドロスより早くするかで

・ツボラッキーが2000到達
ガードシェアを使用した構築であるツボラッキーが2000到達したことにより、一定数害悪が増えると思われる。

ボーマンダ軸の開拓が進む
カプ・テテフボーマンダのパーティの2000到達構築が複数あったためこれからボーマンダ軸組む時に使われ

・トノルンパ+クレセドランブルルクチート
しょちゃんさんがレート2000到達した構築でレート終盤に一定数見かけられた。これからメガラグラージが追加されるが雨の1つの結論になると思われる。


主に7世代汎用水軸であるカプ・レヒレに対して打点を持つポケモンが増えてきたシーズンでした!!!

【S3 1887】ウタンテラキオン入りエルテラ【雑記】

こんにちはだるまっかです!f:id:dororu3121:20170502004216j:image

【はじめに】

今回はエルテラ構築の解説をしていきます!

switch買ってしまいモチベがあまりないので復帰した時に分かりやすいようメモ程度に書きます!!!

 

【構築】

エルフーン 臆病HS 悪戯心 襷

アンコ 追い風 袋叩き 守る

 

テラキオン 陽気AS 正義心 ウタン(超半減実)

雪崩 インファ 地震 守る

 

リザY 控えめHBベース(意地ランドの雪崩耐え)

熱風 放射 ソラビ 守る

 

ランドロス 意地AS 威嚇 スカーフ

地震 雪崩 蜻蛉 馬鹿力

 

カプ・レヒレ 控えめHC ミスメ 眼鏡

濁流 ムンフォ 熱湯 白い霧

 

ギルガルド 冷静HC バトルswitch ゴーストZ

シャドボ ラスカ キンシ 守る

 

【構築の組み方】

王道のエルテラリザランドと組んだ後にバンドリュ構築が重いのでカプ・レヒレを採用し、テテフグロスに強くするためにギルガルドを採用した。

 

テラキオンのウタンのみについて】

現環境でスカーフテテフが多いと感じ、このパーティに悪タイプのポケモンがいないためウタンのみを発動させやすいと感じたため採用した。またクレセリアのエスパーZも耐えることができるようになっている。

 

【選出】

基本選出

エルテラ+リザランド

 

これができない場合は相手のパーティに応じて変えていく。

 

【構築解説】【シーズン2QRダブル最終7位】レート爆上げバンドリマンダ

 こんにちは。だるまっか(@Taihou_Darumma)です。

 今回はシーズン2から始まったQRコードパーティーで使用率7位を記録したパーティを紹介しようと思います。

 f:id:dororu3121:20170418032845j:image

 こちらのパーティはレート1850程度までレート爆上げするのに適しているパーティで、JCSなどの少ない対戦数で結果を出す時などにも向いていると思います。私もポケモンは上手くありませんが、レート1800まで勝率8割以上を叩き出しています。(メガスピアー使ってたので実際勝率はもう少し上がります)

f:id:dororu3121:20170418033243j:image

 QRレンタルチーム「レート1800到達 7世代版JAPAN SAND」のページ|ポケモングローバルリンク

(https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4E31-92CD)

 先に言っておくとこのパーティはほぼ丸パクリパーティでORAS環境でかなりの好成績を残したパーティをパクっています。砂パを使う際にかなり参考になる記事なので是非読んでみてください!

esports-runner.com

 こちらは全盛期ガルモン環境のJCS2015で4人が10位以内で通過したパーティで、準伝説を使用していない(当時は準伝説の厳選がだるかった)点からこのパーティをはじめ、こちらの記事が公開されたあたりからこの構築をダブルレートで使用していました。

 今から公開するパーティはこちらのパーティを私なりに7世代風にアレンジしたパーティです。

 

バンギラス AS252 B4 ようき こだわりスカーフ/すなおこし

いわなだれ ダメ押し れいとうパンチ けたぐり

 

普通のスカーフバンギラス。メガ進化ターンの素早さが反映されるようになったのでダメ押しが強化され、環境に一定数いるメガメタグロスに強く出れる。

  テテフやランドロス、サンダーのスカーフチェックができるポケモンなので対戦開始する時はよく見ておこう!(いつも携帯見てて忘れる)

 

ドリュウズ AS252 B4 ようき 地面Z/すなかき

じしん いわなだれ アイアンヘッド まもる

 

地面Zを持たせることによりORAS環境で「地震を打ちたい場面なのに打てない」という問題が地面Zを持たせることで解決し、きついポケモンであったミロカロススイクンなどの高耐久水ポケモンに対し大ダメージを与えることが可能になった。

 性格はS2段階上昇しているバシャーモにも先手が取れ、大体のリザードンの上を取れるので陽気にした。(投稿日はまだバシャーモナイトは解禁してない)

 

ボーマンダ CS252 H4 臆病 メガ石/威嚇→スカイスキン

ハイパーボイス りゅうのはどう だいもんじ 守る

 

普通のメガマンダ。前環境ではスカイスキンが弱体化したため大体のランドロスがダブルダメージ確定2発で無くなってしまったが(感覚)、メガ進化ターンの素早さが反映されるようになったので最速100族のポケモンガブリアス、エルテラ、ゴウカザルなどに強くなった。命中安定のりゅうのはどう、鋼に強く出れるだいもんじを採用した。りゅうのはどうではメガボーマンダが落ちないので初めて使う人は注意。

 テテフやランドロスバンギラス、サンダーなどのスカーフチェックができるポケモンなので対戦始まる時はちゃんと見ておこう!(よく忘れる)

 

ギルガルド HC252 A4 (5VA0個体) 冷静 弱点保険 バトルスイッチ

シャドーボール ラスターカノン キングシールド かげうち

 

普通のギルガルド。縛られてる時に放置してくれる人が多いので強気で動かした方が強い。努力値だが、対ガルーラスタンで、初手マンダガルドvsガルーラランドロスとなることが多いのでランドロスの地面Z確定耐え調整まで物理耐久に振ったほうが良いのかもしれない(1回だけ耐えなかった)

 

マリルリ HA252 S4 意地っ張り 突撃チョッキ 力持ち

アクアジェット 滝登り じゃれつく はたき落とす

 

なぜカプ・レヒレではなくマリルリ?と思った人が多いと思うが、先制技を覚え、バンドリュマンダでは弱くなってしまうトリックルーム構築に強くなるという点からマリルリにしま。先制技を打てるというのはとても強く、ランドロスに5割程度のダメージ、削りきれなかったポケモンを倒せるというカプ・レヒレにはできなかったことができるようになる。また、現環境の水軸はカプ・レヒレが多く、熱湯を使ってくるポケモンが少ないためという理由もあります。努力値表記ミスってたらすみません!

 

モロバレル H236 B132 D140 生意気 オボンのみ 再生力

キノコのほうし いかりのこな ギガドレイン 守る

6世代のをそのまま使ってるのでA-1鉢巻アローのブレバ耐え調整をしている(懐かしい)

対ガルーラスタンの基本選出で選出しなくなった為ゴツメではなくオボンのみを採用した。

 

6世代と7世代の違い

バンギラスのダメ押しがメガ進化ターンの素早さが反映されるようになったので実質強化された。

ドリュウズが地面Zを持っているので安全に地面技が打てる。

カプ・レヒレの登場により、熱湯やけどすることが少なくなった。

スカイスキンの弱体化で今まで大半のランドロスが確定2発で落とせたのに落とせなくなってしまった。

カプ・テテフの登場で先制技が少なくなったが、ランドロスには常に使える。

 

基本選出

対ガルーラスタン

先発: マンダガルド(マリルリバンギラスorモロバレル)

 ランドロスはほぼ確定なのでスカーフチェックを忘れないようにする。最近の対ガルーラスタンでトリックルームをしてくる構築をあまり見ないので基本的にモロバレルではなくバンギラスを選出している。

 vsガルーラランドロス対面でランドロスがスカーフの場合ギルガルドがキンシをして、ランドロスがスカーフ以外の場合は両方動かしたりする。(結構決まる)

 

対晴れ

先発:バンギマンダ(ドリュウズマリルリorガルド)

 基本有利を取れるが、レヒレがいる場合レヒレランドロスで初手アドバンテージを取ってくる構築があるので要注意。

 

対雨

先発:マリルリバレル(バンギorマンダorガルド)

 じっくり天候を取っていけば勝てるはず。

 

対ゲンガー系統 エルテラ

先発:バンドリュ+マンダガルド

バンギをガルドに交代しドリュウズはゲンガー方向に守る、次のターンかげうちで倒して勝ち。基本負けない。

 

メガメタグロス

先発:バンギマンダ+(マリルリorガルドorドリュウズ)

バンギラスのダメ押しがとても強い。基本的にテテフと出てくるのでスカーフチェックを忘れずに。

 

対アローラスタン(GACT AKFなど)

バンドリマンダ+何か(先発はパーティによって変える)

まだWCSが終了していないこともあり一定数います。種族値の差を見せつけましょう!

 

対明らかにやばそうな構築

先発バンドリュ

対策方法がわからない場合はとにかく怯ませましょう!両方当てれば51%で怯みます!

※基本的にモロバレルのキノコのほうしやいかりのこなでなんとかなると思います!

 

最後に

・スカーフチェック忘れずに!

・雪崩怯みは最後の手段!

・交代読まれやすい構築要注意!

・ガルドは強気で動かせ!

・マンダは大事に扱え!

 

ここまでご覧いただきありがとございました☺️

TNだるまっか(@Taihou_Darumma)をよろしくお願いします!

【WCSレート1789】ムーランドの可能性【砂パ】

こんにちは、だるまっかです。

f:id:dororu3121:20161216101543j:image

可愛い(確信)

 

 今日は前のブログで書ききれなかったムーランドの可能性について述べていきます。

 

ブログ初心者で見にくい点もあるかもしれませんがよろしくお願いします。

 

パーティについては前のブログ(http://dororu3121.hatenablog.com/entry/2016/12/15/124050)をご覧ください!

 

ムーランド

種族値:85-110-90-45-90-80

特性:威嚇 砂かき (肝っ玉)

覚える主な攻撃ワザ

 

メインウェポン(ノーマル技)

ギガインパクト とっておき 恩返し

 

サブウェポン

こおりのキバ ほのおのキバ カミナリのキバ 噛み砕く じゃれつく ワイルドボルト サイコファング

 

補助技

てだすけ おさきにどうぞ 吠える

 

他の3天候のエースポケモン(ドレディア ゴルダック サンドパン)と比べるとかなり多くの技を覚えます。

しかもギガイアスのSが25なので最遅コータス以外に対して確実に天候を取ることができます。

 

今使ってるムーランドについて

持ち物:ノーマルZ

特性:砂かき

H92 A252 S164 

Sは最速スカーフカプ・テテフ抜き

ギガインパクト

ワイルドボルト

おさきにどうぞ

守る

 

Zギガインパクト 

B4振りガブリアスを乱数1(68.8%)

カプ・テテフ カプ・コケコ 確定1

ノーマルギガインパクトの場合でも75%程度のダメージ

 

ワイルドボルト

B4振りギャラドスA-1状態で乱数1(68.8% 砂ダメ込みで確定)

ペリッパー確定1

どんなテッカグヤでも身代わり破壊

 

おさきにどうぞ(Z技は自身のS1段階上昇)

95族スカーフまで隣が先に攻撃できるようになる

 

守る(Z技は自身のB1段階上昇 2連守るは不可)

 

今回はサブウェポンとしてワイルドボルトを採用しました。ワイルドボルトは今の環境にいるポケモンであるペリッパーギャラドスにとても強い技です。今使ってるパーティはギャラドス選出されやすく、アローラガラガラを選出されにくい構築なので採用しました。ワイルドボルトのおかげで勝った試合はとても多いです!

 

f:id:dororu3121:20161216123153j:image

 

他のサブウェポンでほのおのキバやこおりのキバがありますがこちらを採用する場合は少し火力が足りません。なので命の球を採用しましょう!

 

ムーランドは現在使用率がかなり低いポケモンですがかなり強いポケモンなのでムーランドを使って高レートを叩き出してください!

 

【WCSレート1750到達】ギガイアス+ムーランド5体構築

初めましてだるまっかです!

 

f:id:dororu3121:20161216100700j:image

今回はサンムーンWCSレートでレート1750到達したギガイアスムーランド構築を公開しようと思います。

 5体構築で1750到達できたので開拓すればさらに良い結果が出せるパーティです!(厳選がだるかっただけ)

 

勝率は微妙ですが1600乗るまで構築に慣れなかっただけで、1600乗ってからの戦績がなかなか良かったので高レートでも通用する構築です。

1612→1757まで18勝6敗でした(勝率75%)

f:id:dororu3121:20161215111010p:imagef:id:dororu3121:20161215112801j:image

 

1750とまだまだ微妙なレートですがギガイアスムーランド構築をまったく見なかったのと、他のルールをやって見たいという理由から公開しました。

 

ギガイアスムーランド構築はペリッパーゴルダックコータスドレディアキュウコンサントパンに比べると使われていない構築ですがこの構築を見て使ってくれると幸いです!

 

耐久の努力値は感覚で振っているだけで適当に降っています。細かい努力値が気になる方は下のshowdown!の画像を参考にしてください。

構築

 f:id:dororu3121:20161215123556j:image

ギガイアス 命の珠 意地っ張り

特性:砂起こし

A252 その他適当

S0個体

いわなだれ

地震

ストーンエッジ

守る

 

ギガイアスムーランド構築のギガイアス。特性が砂起こしになったおかげで特殊防御もかなり高くなった。A135あるので極振りで球を採用。

 

ムーランド ノーマルZ 意地っ張り

特性:砂かき

A252

S砂嵐時最速スカーフカプ・テテフ抜き

残りH

ギガインパクト(Zワザて威力200)

ワイルドボルト←本当に強いのでオススメ

おさきにどうぞ(ZワザでS上昇)

守る(ZワザでB上昇 合法2連守るは不可)

 

ギガイアスムーランド構築のムーランド。ノーマル高火力のギガインパクトギャラドスペリッパー意識でテッカグヤにもそこそこのダメージが入るワイルドボルト、遅いポケモンをサポートするおさきにどうぞを採用。ギガインパクトガブリアス程度の耐久なら倒せるためノーマルZを採用した。Aは極振り、Sはレートに多いスカーフカプ・テテフまで抜くことにした。

 

カプ・テテフ 拘りスカーフ 控えめ

特性:サイコメイカー

CS252 残り適当

サイコキネシス

マジカルシャイン

 10万ボルト

シャドーボール

 

ギガイアスムーランドで削りきれなかったポケモンを削る軸。説明不要のCSスカーフ。

 

ガオガエン 突撃チョッキ 意地っ張り

特性:もうか

A252

S4振りテッカグヤ抜き?

残り適当

フレアドライブ

DDラリアット

とんぼ返り

猫騙

 

上の3体で思いテッカグヤ、カプブルルを見るために採用。ウインディでも良いかと思うかもしれないが猫騙しを覚え、今環境で強いエスパー技を無効化できるためガオガエンにした。フィールド変化が多いのでカプ・テテフと場に出ても猫騙しできる場合も少なくない。

 

残りミロカロスですがほとんど選出しません。

ミロカロスはバンバドロがいる時や雨パ相手に出しますが正直微妙です。トリトドンの方が良いと思います。

 

 

 ・回し方

6世代のバンドリュマンダ(JAPAN SAND構築など)と同じく、ギガイアスムーランドで圧力をかけて、スカーフカプ・テテフで抜いていく構築です。その3体で辛いテッカグヤ、カプブルルをカバーするためにガオガエンを採用しています。

 

選抜は基本ギガイアスムーランドです。ギャラドスが出てきてもムーランドワイルドボルトで処理できます。

 

特にムーランドはおさきにどうぞでギガイアスA135からの珠岩雪崩、ギガイアスムーランドによく出てくるギャラドスペリッパーに強いワイルドボルトガブリアス程度の耐久なら確定で落とせるZギガインパクトとかなり強いポケモンだと思います。他にも3種の牙やサイコファング、じゃれつくなど多彩な技を覚えるのでとても強いと思います! 

 

個人的にはムーランドの技範囲が広いことから天候パの中で一番強いと思います

 

ダブル始めたての人でもとても扱いやすく、準伝説もカプ・テテフだけなのでとてもオススメのパーティです!是非お試しください!!!